伊藤圭介 ゆかりの地10 伊藤圭介住居跡(本郷)

東京都文京区本郷四丁目
伊藤圭介は、明治3年(1870)名古屋から東京に転居し、まず市ヶ谷の尾張藩邸に入ったが、翌年、本郷真砂町14番地、本妙寺坂上に居を構えた。
真砂町は現在の本郷一、二、四丁目にあたる。
本妙寺坂(下から上から)見たところ。
[撮影日:2003年9月20日]

PREV電子コレクション
index名古屋大学附属図書館