名古屋大学法学図書室

ホーム 利用案内 OPAC 情報検索 リンク集

目次


開室日時

開室時間
3月、8月 : 9:00〜17:00
上記以外 : 9:00〜20:00

休室日
・ 土曜日、日曜日、祝日
夏季一斉休業日年末年始入学試験日
臨時休室日


↑目次

利用手続

閲覧
学生証・職員証を持ってお越しください。利用の間、カウンターでお預かりします。
他大学に在籍している方は、そのほかに所属図書館の紹介状もご持参ください。
 (国立大学法人および「東海地区大学図書館協議会加盟館間の来館利用に関する暫定協定」参加館に所属の方を除く。)
大学に所属しない方は、運転免許証、健康保険証、外国人登録証やパスポートなど、公的機関が発行した住所の確認できる証明書を持ってお越しください。
学外からお越しいただく場合は、事前の OPAC 確認や問い合わせをお勧めします。(Tel:052-789-2318, 2319)
紹介状を持たない学外の方は、閲覧申請書の記入が必要となります。

配架場所と閲覧方法
法学図書室の図書は、請求記号に従って配架されています。請求記号がないものは、「雑誌書庫1」「雑誌書庫2」に配架してあります。
 
資料の配置場所表     活用ガイド 1

「閲覧室」「雑誌書庫1」「雑誌書庫2」にある紙媒体の資料は、どなたでも直接ご覧いただけます。
「第一書庫」「第二書庫」「第三書庫」は閉架式書庫です。
カウンターで 書庫出納 を受付し、係員が書庫から出してお渡しします。
法学研究科所属者等には、書庫の鍵をお貸しします。

貸出
名古屋大学に所属する方は、貸出が可能です。
貸出可能冊数・期間は、所属部局と身分によって違います。 → 貸出冊数・期間
貸出には、利用者登録が必要です。
貸出を受けた図書は、研究室でご利用ください。(学部生を除く)

 活用ガイド 2

更新
以下の方は、返却期限内で、他の利用者の予約がないときに限り、2回を限度として貸出期間を更新することができます。(長期貸出期間中の貸出図書は更新できません)
Web上での貸出更新も可能です → Web上での貸出更新方法
 ・総合法政専攻博士課程前期課程の大学院生、研究生、特別聴講学生、科目等履修生、特別研究学生
 ・実務法曹養成専攻所属の学生、科目等履修生
 ・法学部の学部学生、研究生、聴講生、科目等履修生、特別聴講学生
 ・他部局の学部の学生、研究生、聴講生

複写
著作権法 第三十一条 が認める範囲での複写が可能です。
複写機の利用には、専用のコピーカードが必要です。


↑目次

特殊な資料

瀧川文庫 → 名古屋大学が包括的に受け入れた瀧川幸辰博士の旧蔵書
OPACで検索すると瀧川文庫には、請求記号の頭にTがついています。
事前の利用申請が必要です。法学図書室カウンターでお申し込みください。
申請した日から3開室日以降に、利用可能となります。(例: 24日(金)に申し込まれた場合、29日(水)以降に利用可能となります)
貸出・複写はできません。
利用時間は、平日の9:30〜12:00、13:00〜16:30です。

貴重書室配架資料
事前に利用申請をお願いします。
貸出・複写はできません。
利用時間は、平日の9:00〜12:00、13:00〜17:00です。
請求記号の4段目に「貴重書室」と表示されます。

マイクロ資料・映像資料・音声資料・電子資料
事前に利用申請をお願いします。
貸出・複写はできません。
利用時間は、平日の9:00〜12:00、13:00〜17:00です。

加除資料
貸出はできません。
複写をご希望の方は、カウンターまでお申し出ください。

破損資料・劣化資料
資料保存のため、慎重な取り扱いをお願いします。
資料保存のため、貸出・複写をお断りすることがあります。
資料状況や利用制限をOPACに明記する作業を、順次進めているところです。


↑目次

雑誌について

法学図書室での配架
和雑誌はタイトルの五十音順、洋雑誌はタイトルのアルファベット順で配架しています。
よく使われる雑誌は、新着分が閲覧室に配架してあります。
別冊や増刊号の取り扱いなどの詳細は、以下のとおりです。
 
主な別冊・増刊の配架方法

製本中の雑誌
現在、製本している雑誌はありません(修理分を除く)。
毎年、夏休みにまとめて製本を行いますので、利用にあたってはご注意ください。

知っ得情報
資料検索編


↑目次

他大学等図書館の利用

文献複写・貸借の申込
学内に所蔵がない場合、他大学から図書を借りたり、複写を申込むことができます。
法学部、法学研究科、法政国際センターに所属する方の申込みを受付けます。
電子版も含めて学内で利用できないことを確認した上で、申し込んでください。
貴重書・雑誌など、借用不可の資料もあります。雑誌の最新号など、複写不可の資料もあります。
申し込みはWebからも可能です。詳しくは活用ガイド 3をご覧ください。
文献複写申込書(PDF)
文献貸借申込書(PDF)
 活用ガイド 3

紹介状の発行
法学部、法学研究科、法政国際センターに所属する方の申込みを受付けます。
相手館への確認等が必要となりますので、時間的な余裕をもって申込をしてください。


↑目次

法学図書室 活用ガイド

法学図書室 活用ガイド (PDF)
1. 名古屋大学所蔵の資料を探す 蔵書検索:OPAC の使い方
2. 法学図書室所蔵の資料を借りる 書庫へ行く・出納依頼・予約・一時返却請求
3. 名古屋大学にない資料を入手する 他大学蔵書検索:WebcatとILL

↑目次

その他

夏季長期貸出
対象者 : 法学部学部生のみ
貸出期間:夏季休業開始1週間前〜9月23日
返却期限 : 10月1日 (土・日の場合は翌月曜日)

冬季長期貸出
対象者 : 法学部学部生のみ
貸出期間:冬季休業開始1週間前〜12月最終開室日
返却期限 : 授業再開日

年度末・春季長期貸出
対象者 : 法学部学部生のみ
貸出期間:年度末休業開始1週間前〜4月6日
返却期限 : 4月13日 (土・日の場合は翌月曜日) <4年生は卒業式挙行日>

法学図書室への道(案内図)

法学図書室フロアマップ(PDF)

名古屋大学附属図書館法学図書室利用細則(PDF)

法学部分類表(ダウンロード)


↑目次


法学図書室法学図書室ホームへ戻る