名古屋大学法学図書室利用案内

書庫出納


「書庫出納」とは一般的には、書庫から本を取り出したり、戻したりすること。
ここでは、閉架書庫から図書を取り出すことを指します。

あらかじめOPACで閲覧したい図書の情報を検索して、以下の 必要事項 をメモしてください。
メモ用紙をカウンターに提出してください。係員が書庫から図書を取り出してお渡しします。
法学研究科・経済学研究科・国際開発研究科に所属する方には、書庫の鍵をお貸ししますので、
そのメモを持って直接書庫まで図書を取りに行ってください。

メモの必要事項
項目必要度備考記入例
タイトル副題は省略可能 債権各論 (基本民法 2)
324.1||Om8||2-2版
ID:11490568

法学部2年 大平 洋
請求記号省略不可
資料IDタイトルが一般的な場合は必須
シリーズ名タイトルが一般的・短い場合はあったほうがよい
申込者氏名


書庫に本を戻す作業は、すべて図書室の係員が行います。
鍵を持って書庫まで行った方は、持ち出した図書をカウンターに返却してください。

係員から図書を渡されても、自動的に貸出ではありません。
貸出が必要な場合は、別途申し出てください。




法学図書室 法学図書室ホームへ戻る