【受付期間~8/21(金)】中央図書館 在宅学習支援のための学習用電子書籍推薦[教員向け]

中央図書館では新型コロナウィルスの影響による遠隔講義・自宅学習の増加の状況を鑑み、
円滑な自学自習を支援するための教員の方から学習用電子書籍の推薦を受付は
2020年8月21日(金)を締切としていました。ご協力ありがとうございます。
引き続き、通常の推薦で受付しております。こちらからご利用ください。

 

詳細・申込方法

»対象者:

  名古屋大学の教員

»対象資料:

  • 今年度全学共通科目の講義に使用(予定)の電子書籍
  • 学部学生・大学院前期課程学生の自宅学習に有用と思われる学習用の電子書籍
  •       ※シラバスで紹介された教科書・参考書のうち機関契約できる電子書籍を52点を購入予定です。
             購入予定タイトルおよびすでに所蔵済みのタイトル73点は、こちらをご覧ください。

    »募集期間:

    ~令和2年8月21日(金)

    »留意点:

  • 教員一人あたりの申し込みの上限を、5点までとします。
  • 契約維持費・プラットフォーム使用料等が来年度以降も発生する資料は、購入できない場合があります。
  • 機関契約できない電子書籍は対象外となります。
  • 予算制限により、購入基準を満たしていても購入できない場合があります。
  • »申し込みフォーム

    1. 名古屋大学OPACで電子書籍の所蔵を確認できます。
    2. 出版情報の確認…書名・著者名・ISBN・出版社・出版年 等の出版情報を、出版社・書店のウェブサイト等でお調べください。個人では購入できる電子ブックも、図書館では契約できない場合もあります。
    3. 下の入口から、申し込みフォームへお進みください。名大IDでのログインが必要です。
      出版情報はコピー&ペーストで記入していただいて構いませんが、できるだけ詳細に、特にISBNがお分かりの際は記入していただくようにお願いします。

      ※名大ID/全学ID(名古屋大学ID)について
        お申し込みには名大ID/全学IDとパスワードが必要です。
        「名大IDとは?」「パスワードを忘れた!」という方は次のページをご覧ください。
      » 「名古屋大学ID」(名古屋大学情報連携統括本部)